波動カウンセリングで「心の毒」のデトックス

波動について

波動カウンセリングで「心の毒」のデトックス

 

当院では、潜在意識の中にある『闇』に光を与える手段で、人生を好転させていく療法に取り組んでいます。

 

闇とは、私たちのDNA情報の中に刻まれているネガティブな情報であり、心の毒とも表現する。

 

心の毒は、『前世からのカルマ』や『家系因縁』として今世に持ち越して、その影響がそのまま心身の状態へと表わされてきます。

だからこそ、それらのネガティブな情報が刻まれているDNAを修正する治療が究極の理想といえるでしょう。

 

波動カウンセリングで潜在意識のデトックス

 

家系のDNAにある「心の毒」

 

私たちが人間として生きるための設計図となるDNAは、60兆個にも及ぶすべての細胞に存在しています。

 

父方・母方それぞれのDNAから遺伝情報を受け継ぎますが、その中にある情報とは、単に体質や骨格などの身体を作るための情報だけではありません。

 

その情報の中には、先祖からのネガティブなカルマ=因縁も含まれていて、生きていく過程で影響を受けています。

 

Ten治療院では、心身のお悩みや人生相談の問題の解決に向けてKTS-PRO波動測定器でDNA情報を読み解き、問題点の奥に潜む「心の毒」を可視化してクライアント様に測定結果として示します。

 

その結果表を基に《なぜいま自分はこの問題に直面しているのか?》という意味に気付けていけるカウンセリングに努めていますが、

家系因縁や過去世のカルマの未消化が「心の毒」となって、心身に影響が起こっていることに気付かされるケースがほとんどです。

 

波動カウンセリングで潜在意識のデトックス

 

個人が持つ「心の毒」

 

私たちは出生のときに、前世の記憶や今世に誕生するまでの胎内記憶はリセットされてしまいますが、

 

胎内記憶についての研究の第一人者である池川明先生によれば、胎内記憶を持つ子供たちは皆、《私たちは生まれるときに親を選んでくる》といいます。

 

つまり、今のあなたのご両親とその家系は、あなた自身が望んで選択してきたということ。

 

その理由は、家系や両親が持つ因縁・ネガティブなカルマの中に、《自分の魂の願いを叶えるための材料が揃っている》からなのです。

 

私たち個々の中に宿る魂は、多くの場合《魂の課題をクリアする》ことを願って、親や家系を自ら選んで転生してきています。

 

あなたが、無意識にどうしても繰り返してしまう思考や行動のクセの背景には、今世だけでなく過去世からのネガティブなカルマから卒業するための気付きを促すメッセージとして、

 

身体ならば症状が出たり、人間関係などからはストレスとなる現象を通じて、自身が持つカルマの存在が表面化しているということです。

 

ただ悶々と、ストレスを抱えているのではなく、そのような時こそ、自分の内面にある「心の毒」と向き合い《デトックスするタイミングなのだ》というメッセージと受け止めてみてください。

 

波動カウンセリングで潜在意識のデトックス

 

《今を生きる》人になるための波動カウンセリング

 

あなたは今「心の毒」に泣かされてはいませんか?

 

心身の不調、思うように人生が生きられない。と嘆いているならば、それは「心の毒」に泣かされているということです。

 

当院のKTS-PRO波動カウンセリングは、潜在意識へダイレクトにコンタクトして、いまあなたの抱えている病気やトラブルの根元である「心の毒」を捉え、

 

そのトラブルの根元を波動修正でデトックスしていくことで、肉体的なレベルでは生きやすくなり《今を生きる人》へと徐々に変化していきます

 

人生の迷子になっている方、いろいろな治療院を転々とされている方、自分の人生を好転させたい方など、病気や症状の改善だけでなく様々なお悩みにも、当院のKTS-PRO波動カウンセリングがおすすめです。

 

関連記事一覧