心を揺さぶる「恐怖や不安」

波動について

心を揺さぶる「恐怖や不安」

 

人はそれぞれに、意識の向く方向が異なります。

当院の波動カウンセリングの様子から、ネガティブな感情の反応で、断トツに多く見受けられるのが『恐怖心』や『不安感』です。

自分の潜在意識の奥深いところに、恐怖心や不安感といった感情が記憶されていると、現実で起こる出来事がきっかけでそれらの潜在意識が揺さぶられて、より強烈に感じるようになる。

たとえば、世界の国々で推し勧められているワクチン接種について、法的な強制力がない限り『接種する・接種しない』の選択は人それぞれの意思を尊重することになっています。

 

波動カウンセリングで潜在意識のクリアリング

 

怖いのは、ウイルス?ワクチン?それとも・・・

 

それぞれの意識の向く方向の違いで判断が分かれていきますが、接種を望む人はウイルスを恐れ、接種を望まない人はワクチンを恐れ、あるいは・・・人間を恐れているのではないでしょうか。

そう捉えてみると、意見は分かれていても根は一つであるということに気づけるはずです。

どの選択が良いか悪いかということではなく、対象が異なるだけで、どちらの場合にも『恐怖心が根底にある』という共通点。

私たちは、刺激されるアクションが変わっても、潜在意識にネガティブな恐怖心・不安感が根強くある限り、それらが判断の基準となることを回避できなくなっているようです。

 

波動カウンセリングで潜在意識のクリアリング

 

波動カウンセリングで、自分の意識から恐怖や不安を手放す

 

しかし、ウイルスにもワクチンにも恐怖反応を示さない意識の人もいます。

『人間には自己免疫力が備わっている』確固たる信念で、恐れることもなく、悠々と生きる姿です。

つまり、不安や恐怖に揺さぶられない人は、潜在意識の中がクリアリングされていて、ネガティブなものとは共鳴せず、引き合うこともなく、その対象に怯えることもない。

潜在意識から恐怖や不安といったネガティブな情報をクリアリングすれば、心の免疫力が強化され、身体の免疫力に繋がっていきます。

何かと恐怖心に襲われて落ち着かない人、居ても立っても居られない不安感に襲われている人、これから先の将来が不安で仕方がない人はまず、自分の潜在意識の恐怖心・不安感をクリアリングしていきましょう。

ぜひ一度、KTS-PRO波動カウンセリングをお試しください。

 

Ten治療院

愛知県名古屋市千種区覚王山

~東洋医学 はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法~

 

*身体の治療についてのホームページはこちら*
●トップページ Click
●ブログ Click

 

関連記事一覧