波動療法で潜在意識のコリをほぐす

波動について

波動療法で潜在意識のコリをほぐす

 

当院は、KTS・PROによる波動カウンセリングのほかに、身体のケアとしてオイルマッサージなどの施術も行っています。

 

一言でマッサージといっても色々です。

 

たとえば、電気マッサージ機の場合は、設定された<プログラム>によってマッサージが行われますが、人の手によるマッサージは、施術者の<意識>が手を動かしていきます。

 

施術者の意図によって力加減や圧をかけるポイントなどが使い分けられ、意識が手元にそのまま反映されていく世界です。

 

身体を覆う筋肉は、表面から触れられる奥には何層にも重なっていて、重なる筋肉がどこからどこに向かって付着しているか、何層目のどの筋肉かなどのイメージを描くことができると、触れ方が全く変わります。

 

波動カウンセリング・波動療法で潜在意識を書き換える

 

私は、東洋医学とアーユルヴェーダ医学の生体観がベースにあります。

 

施術でいまアプローチするべきは筋肉なのか?経絡なのか?チャクラなのか?

指や手から得る情報を元に、何をどうするべきか、意図を持って施術を行う。

 

波動カウンセリングでターゲットとなるのは潜在意識です。

潜在意識は目に見えないけれど、どんな意図を持ってクライアントに触れていくのかで波動測定の内容は全く変わっていきます。

 

波動カウンセリング・波動療法で潜在意識を書き換える

 

マイナスカルマという潜在意識のコリを解消する

 

人体の肉体に層があるように、意識の世界にも層があります。

 

私の場合は東洋医学、アーユルヴェーダ、波動療法カウンセラーとしての経験から〈肉体の層〉も〈意識の層〉も、それぞれの層から情報を読み解いていきます。

 

また、マッサージで身体に触れてコリをほぐすのと同じように、波動測定でも「潜在意識のコリ=マイナスカルマ」を解きほぐす。

 

マイナスカルマとは、潜在意識にあるネガティブな情報です。命の根となる父方・母方それぞれの家系からDNAとともに代々受け継がれている因縁や、自分の魂がより成長を求める部分といった「潜在意識のコリ」のようなものです。

 

「潜在意識のコリ」があることによって、病気、症状や精神的な問題、身の回りのトラブルといった様々な形で目の前に表われてくるという現実を、東洋医学・アーユルヴェーダ・波動療法といった総合的な取り組みによって理解することができました。

 

潜在意識は、自分自身の意識の内側に広がる深い領域ですが、そこへ手を届かせて解きほぐしていけるのが波動療法。

 

潜在意識を癒せば、心と身体の根元も癒され整うのです。

 

Ten治療院

愛知県名古屋市千種区覚王山

~東洋医学 はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法~

 

*身体の治療についてのホームページはこちら*
●トップページ Click
●ブログ Click

 

関連記事一覧