空間や部屋の波動も浄化が大事

波動について

空間や部屋の波動も浄化が大事

 

日本の中で最も神社やお寺が多い地域は、愛知県。

意外なことに、観光地の京都や奈良よりも約3000以上も多いのだそうです。

 

当院の名古屋市覚王山にもタイ王室より賜わったお釈迦様の御遺骨が分骨されている「日泰寺」があり、「覚王」というのはお釈迦様を表すのだそうです。

 

パワースポットといわれる寺社仏閣やお城などがある場所は、その土地の持つ波動を考慮して選ばれた場所であるようです。

 

清々しさを感じる場所。ジメ〜とした暗い場所。

 

土地の波動が高ければパワースポットとなりますが、逆に人々がその空間を穢すことで波動は変化してしまいます。

 

また、自分の波動を高めていれば、穢れた場所には引き合わなくなり、自分の波動が低ければ、そのレベルに相応しい場所へと引き寄せられます。

 

建物にしても、新築物件なら土地の因縁、中古物件や賃貸ならそれまで入居されていた方々のエネルギーの残骸などの影響があります。

 

場所の波動=エネルギーの状態は、そこにいる私たち自身の運気や健康状態にも深く関わっているものです。

 

空間・部屋の浄化やクリアリングには波動調整をしよう

 

部屋の空間に残された波動?

 

私は、施術や波動カウンセリングを通して様々な方々との交流があり、治療院は交流の場でもあります。

 

波動測定士として、人々の波動測定・波動調整にも携わるようになりましたので、以前よりも増して、院内の空間の浄化を心がけるようにしています。

 

当院に導入している波動「測定器」は、波動「修正器」でもあります。

 

人の測定だけではなく、院内の空間に残されたエネルギーのデータを測ることも、ネガティブなエネルギーを修正して浄化することも可能です。

 

実際に、空間にはどんなエネルギーが残されているのか?その一例をご紹介しますと、

 

その日、日焼けをした状態で施術にお越しいただいた方がいらっしゃいました。

 

当院では一人の方の施術が終わると、次の方をお迎えする前に、室内のエネルギーを浄化するため波動測定をしますが、

その時は空間から「日焼け」というエネルギーが測定結果に表れたのです。

 

このように、人が去った後の波動(エネルギー)は、置き土産のように空間にも残されることが分かります。

 

空間・部屋の浄化やクリアリングには波動調整をしよう

 

身体・心・空間を浄化して、より良いエネルギーを呼び込む

 

見えないとはいえ、住まうところや自分の持ち物など、あらゆるものに波動の影響があることを測定は明らかにします。

 

運気や金運を高めるために風水を実践したり、パワーストーンを身に付けるなど、手段は色々ありますが、

何よりも肝心なことは、これまで蓄積されてきた「垢」のデータをしっかり消去(浄化)することをお忘れなく。

 

自分の波動の状態に相応しいものしか引き合わないのが「波動の法則」です。

 

より良いパワーを呼び込むには、まず先に浄化して波動を整えることです。

 

①「血液浄化」身体の究極のデトックス

 

②「心のケア」潜在意識のデトックス

 

③「住まう空間の浄化」ネガティブエネルギーの断捨離

 

この3ステップは運気を高める基本となります。

 

当院は、全てをトータルにお手伝いできる体制が整っています。

 

人だけでなくペットや植物、土地、物件などの波動測定も可能です。お気軽にご相談ください。

 

空間・部屋の浄化やクリアリングには波動調整をしよう

Ten治療院

愛知県名古屋市千種区覚王山

~東洋医学 はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法~

 

*身体の治療についてのホームページはこちら*
●トップページ Click
●ブログ Click

 

関連記事一覧