あなたの中にいる「変化を恐れる自分」

波動について

あなたの中にいる「変化を恐れる自分」

 

『こんな自分は嫌だ。変わりたい。』

 

セラピーや講習、動画を見たり、本を読んだりして『今の自分を変えたい』と取り組んできても、何か物足りない。

 

そのような方々は、当院の波動カウンセリングを受けてみて下さい。

 

 

意外な盲点にやっと辿り着くことでしょう。

 

 

「このままだと不安。けれど、変わることも不安」このような相反する矛盾が見えてきます。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山で東洋医学・アーユルヴェーダ・波動カウンセリング・波動測定ならTen治療院

 

『潜在意識』の中にある矛盾

 

 

 〈顕在意識の願い〉と〈潜在意識の意志〉との矛盾。

 

これは、当院の波動測定の結果からよく出てくる姿です。

 

 

そもそも、人間の肉体や脳のシステム自体は『変化』を嫌うもの。

 

いままで通りが一番心地良いし、実は変化を恐れている。という自分がいるのです。

 

 

その自分を蔑ろにして、いくら目の前の現象を変えたいと願っていても、それではなかなか難しいというのが現状でしょう。

 

 

『今の自分を変えたい』という願いの種をきちんと発芽させていける土台作りに着手しなければ、

 

一時的な変化はあったとしても、それを定着させていくのは難しいもの。

 

 

だからこそ、潜在意識にある矛盾を解決する必要があります。

 

 

 意識の働きを正常化させるためには、まず〈身体の呪縛〉を解いてあげること。これが鍵となります。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山で東洋医学・アーユルヴェーダ・波動カウンセリング・波動測定ならTen治療院

 

血液のネガティブ情報を手放す

 

 

自分のネガティブな意識の情報は、実際に身体のどこに作用しているのか?

 

それは、血液です。

 

東洋医学では、血液を巡らせるのは「氣」の働きであると考え、

 

恐怖や不安など自分にブレーキをかけてしまうような氣持ちは、血流も滞らせてしまいます。

 

 

Ten治療院の身体ケアが〈血液デトックス〉に特化した取り組みを行っているのは、

 

自分のネガティブな波動情報が保存されている、流れが停滞してドロドロ状の毒血と化した血液=瘀血を、

 

体内から除去するアプローチを行うためです。

 

 

瘀血を体内に蓄積したままでは、波動的にはネガティブな想念に引っ張られやすい状況であるといえます。

 

また、瘀血の放置は肉体にも悪影響で、血流の悪化が組織の炎症・酸欠・損傷を引き起こし、様々な病気や症状を発症させていきます。

 

 

血液デトックスの施術は、心身の変化を受け入れやすくする、最速・最善の取り組みなのです。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山で東洋医学・アーユルヴェーダ・波動カウンセリング・波動測定ならTen治療院

 

知らないうちに影響を受けている・・・集合意識とは?

 

 

変化を恐れるのは、身体だけではなく、心・意識も同じ。

 

 

 最近、波動測定を通じて特に感じることがあります。

 

それは、ご相談内容に対して「集合意識」の波動が最後まで強い反応を示して、

 

この集合意識の波動修正を完了するまでにかなり時間がかかることです。

 

 

一人、二人に関わらず、ご依頼者の大半にそのような反応が起きている現在の状況です。

 

 

集合意識とは、無意識下でみんなが共有している人類全体の意識。

 

個人と世界が常時接続されているインターネットのような繋がりが成り立っている意識の世界です。

 

 自己や家族や知人といった狭い範囲だけでなく、先祖、民族、全人類といった、とても大きな規模で集合意識を共有しています。

 

 

私たちは、集合意識と常に繋がっている

 

無意識のうちに集合意識の影響をダイレクトに受けながら、自分の思考や行動を決定しているということになります。

 

愛知県名古屋市千種区覚王山で東洋医学・アーユルヴェーダ・波動カウンセリング・波動測定ならTen治療院

 

「変わることへの抵抗」を手放すための波動カウンセリング

 

 

たとえば「日本人集合意識のトラウマ」という波動情報がありますが、

 

日本人の集合意識のトラウマ波動反応が強い場合は、自分を変えたくてもなかなか変われない要因となっているケースがよくあります。

 

 

日本人のDNAが濃い方ならば、これまで日本人が受けた諸外国からの侵略・戦争・弾圧など、

 

自分たちが望まなくても受け入れ、変化を強要された三次元での体験が〈トラウマ〉となって五次元領域にある集合意識に刻まれたことで、

 

私たちは無意識のうちに「変わることへの抵抗」という足枷が外れないのです。

 

 

そのような集合意識の領域は『無意識下=潜在意識』の奥にあるので、自分の意識ではコントロールできない部分です。

 

だからこそ、自己啓発などに組んできても一時的な効果で、なかなか根本から自分を変わることが難しい理由ではないかと感じます。

 

 

変われないのは、あなたの努力が足りないのではなく、自分の努力ではどうにもならない影響が強くある、ということを理解しましょう。

 

当院の波動カウンセリングは、この集合意識から「変わることへの抵抗」をダイレクトにクリアリングしていけるサポートです。

 

“変化は進化” 

 

自分を解き放つ波動カウンセリングをお試しください。

 

Ten治療院

愛知県名古屋市千種区覚王山

~東洋医学 はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法~

 

*身体の治療についてのホームページはこちら*
●トップページ Click
●ブログ Click

 

関連記事一覧