【波動カウンセリング・体験者の声】体の不調・人間関係の改善

体験者の声, 波動について

【波動カウンセリング・体験者の声】体の不調・人間関係の改善

 

Y.S様(男性)は、家族や職場など様々なお悩みを抱えていたことで

 

当院の波動カウンセリングに興味を持ち、来院されました。

 

 

また、持病の咳喘息と皮膚の痒みにも悩まされ、

 

これまで病院で処方された薬による治療を続けてこられましたが、

 

一進一退、なかなか手放せない状況が続いていました。

 

 

『身体の症状の背景には、心の葛藤がある』

 

 

症状には、必ず原因があります。

 

Y.S様の場合は、人間関係をきっかけに心の葛藤が起こり、

 

いままで押しつぶしてきた感情や思いが、

 

咳喘息や皮膚の痒みとして現れていたようです。

 

 

こうして心の葛藤と身体の症状を生じる背景には、

 

今までの生き方を変えたいという『潜在意識』からの魂の叫びがありました。

 

 

当院では、その潜在意識にプログラミングされている情報を修正する波動療法と、

 

東洋医学とアーユルヴェーダを融合した施術を行っています。

 

 

 

Y.S様は、体調を根元から整えていくために、

 

血液デトックスにも積極的に取り組みました。

 

 

辛い、悲しい、苦しい、寂しい、怖い、不安というような

 

ネガティブな意識のバイブレーションは、

 

体液を通して血液の質を悪化させて、

 

そこからさらに様々な心身の症状へと波及していく。

 

 

だからこそ、血液の質を改善して症状改善を促すために、

 

当院では積極的に血液デトックスの施術を行なっているのです。

 

 

波動カウンセリングに東洋医学・アーユルヴェーダの智慧からの治療法も加えることで、

 

身体と心の両面から「軌道修正」を進めていく。

 

これこそが究極のデトックス。

 

見失っていた自分軸を取り戻し、安定した心身の爽快さを得られるのです。

 

 

Y.S様は、波動カウンセリングと血液デトックスの施術の体験によって、

 

潜在意識から炙り出されてくる自分のいろいろな面と向き合い、

 

認めて受け入れ、許すことができたことで、

 

自分自身と良好な関係を築くことができました。

 

 

実は、これが対人関係を良好にするために一番重要なことなのです。

 

 

施術を受けて頂く度に、お顔の表情も明るく爽やかになっていくのが印象的でした。

 

身体の不調・人間関係の改善|愛知県名古屋市千種区覚王山で東洋医学・アーユルヴェーダ・波動カウンセリング・波動カウンセリングならTen治療院

 

〇お名前 Y.S 様   〇ご年齢 41歳

〇ご来院の目的 体の不調・人間関係の改善

 

病院に通っていても全く治らなかった咳喘息や乾燥肌による首等のかゆみが、

 

施術を受けることで良くなって驚きました。

 

 

また、精神面でも、自分軸がしっかりしてきた感覚があります。

 

 

職場でも、以前は相手が苦手なタイプの人だとオドオドしたり、

 

また他人からの評価が気になったりしていましたが、

 

今はそういうことがなくなり、

 

相手を尊重しながらも自分の意見を堂々と述べたり、

 

様々なトラブルなどにも落ち着いて対応できたり、

 

以前より遥かに心穏やかに日々の仕事が出来るようになりました。

 

Ten治療院

愛知県名古屋市千種区覚王山

~東洋医学 はりきゅう治療・アーユルヴェーダ・波動療法~

 

*身体の治療についてのホームページはこちら*
●トップページ Click
●ブログ Click

 

関連記事一覧