施術者紹介

  • HOME
  • 施術者紹介

施術者紹介

メッセージ

Ten治療院は、2011年3月・東日本大震災による原子力発電事故が発生し、大地・海・川・空気が汚染されていく状況に陥った翌年に開院致しました。

私は2012年開院以来、鍼灸師として人々のお役に立てることを懸命に求め続けて、東洋医学・鍼灸治療とアーユルヴェーダ の融合による体内毒素排出・デトックス法を独自に考案。このデトックスにより、免疫力の向上・体温が上がった・症状や体質改善・気力を取り戻した・心身が軽いなど、多くの評価を得てまいりました。

そして、2020年。全世界がウイルスによって命を脅かされる大惨事を、私たちは体験しています。このような未曽有の現実の中で、命の大切さ・免疫力の働きの大切さを、改めて深く考えさせられているのではないでしょうか?

ウイルスの脅威・強力な電磁波・食糧危機の恐れ・・・もう、きりがないほどです。
いま令和の時代に生きる人々は、これまでの物質主義・経済至上主義の終焉によって、新たな生き方・価値観の変更を迫られています。

もう、癒しやリラクゼーションだけでは間に合わない、命を護るケアが必要ではないでしょうか?

どんな試練の中でも、健康を維持し生き延びる。
健康であればこそ、愛する家族や仲間と共にいられるのです。

皆さん、どうか自らの波動を上げて、様々な身体や心の不調をケアしていきましょう。不安や恐怖といったネガティブなエネルギーに負けないように頑張っていきましょう。

Ten治療院が行っている施術内容をご覧ください。
今の時代の私たちに必要とするケアが丸ごと受けられます。命を護るための施術です。 唯一無二の治療を是非体験してみてください。

私がお手伝いさせて頂きます。

プロフィール

小川 ゆり

Ten治療院 小川 ゆり

愛知県名古屋市にある鍼灸専門学校にて、東洋医学の観点から人体を通して宇宙の法則を学ぶ。はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得後、名古屋市内の治療院に勤務。

その中で、病気や症状の背景にあるのは心の問題であることを痛感し、制約の多い保険治療による鍼灸・はりきゅう治療の限界を感じて、さらに幅広く対応できる治療を求めていったところ、インド伝統医学アーユルヴェーダに出会う。

アーユルヴェーダ のパンチャカルマ・徹底的な体内浄化による身体と心の「デトックス」によって、なぜ自分がこの仕事に導かれたのかに気づかされ、燻っていた魂の輝きを取り戻した自身の体験から、これが今の日本人に必要なケアだと確信した。

アーユルヴェーダセラピスト認定資格を得てインドから帰国後は、伝統や環境・習慣が全く違うインドのアーユルヴェーダをそのまま導入するのではなく、日本という環境で暮らす人々に向けて、日本で継続的に再現可能な治療を目指す。

鍼灸・はりきゅう治療とアーユルヴェーダ療法の双方が持つ優れた技を融合させた「アーユルヴェーダ・鍼灸」のメソッドを完成させ、現在はそこからさらに進化させた治療を展開。

その他、国際波動インストラクター、電磁波測定士2級、はり治療の特殊テクニック・YNSA(山元式新頭針療法)上級コース修了、日本刺絡学会・認定鍼灸師、タイ政府公認・チネイザン(気内臓療法)教員、ベトナム医道認定ディエンチャン・アドバンスコース修了。

症状改善・体質改善・免疫力強化に向けての施術に必要なあらゆる手法を持ち合わせ、現在は様々な症状に悩む方々を幅広く受け入れている。

 

取得資格

国家資格(厚生労働省認定)

  • はり(鍼)
  • きゅう(灸)師
  • あん摩マッサージ指圧師

各種療法・認定資格

  • 国際波動インストラクター
  • YNSA(山元式新頭針療法)上級コース 修了
  • 山元病院・山元リハビリテーションクリニックにてYNSAセミナー 修了
  • 日本刺絡学会 認定鍼灸師
  • 東海漢方協議会 漢方講習会 修了
  • Ayurvedic Therapist(南インドにて習得)
  • タイ政府公認 チネイザン(気内臓療法)教員コース 修了
  • インディアンヘッドマッサージ ディプロマ取得
  • ベトナム医道認定 ディエンチャン アドバンスコース修了
  • 電磁波測定士 2級
  • 医薬品登録販売者

メディア紹介

『医道の日本(10月号)』特集 臨床に取り入れたいヘッドマッサージ

学術雑誌
『医道の日本(10月号)』特集 臨床に取り入れたいヘッドマッサージ
「アーユルヴェーダのヘッドマッサージ」

当院のアーユルヴェーダにおける治療の考え方等について掲載されました!